メスイキのコツ

アナニストが食べなければいけない食品

アナニー歴の長い人なら、『アナニーするなら腸内環境を健康に保った方がいい』という話を聞いたことがあるかもしれません。
便秘になって痔にでもなったらアナニーどころじゃなくなるので納得の話です。

痔にまでいかずとも、腸内環境が悪いと、腸内洗浄も難しくなります。

そこで必要になってくるのが食物繊維です。
成人男性の場合、一日に不溶性食物繊維を13g、水溶性食物繊維を7g取る必要があります。

不溶性食物繊維は比較的かんたんに摂取することができます。
こんにゃくや野菜などを食べれば13gくらいすぐに摂れます。

問題は水溶性食物繊維の方です。
おそらく99%の人は充分な量を摂取できていないはずです。
なぜならまともな量の水溶性食物繊維が含まれている食品がほとんどないからです。

唯一、手軽に水溶性食物繊維を摂取できる食品があります。
それがエシャロットです。

エシャロットは最も水溶性食物繊維が含まれている食品です。
100gあたりの含有量は9.1gで、これはエシャロット8個分くらいです。
8個くらいなら、みそや醤油などを付ければパクパク食べられます。
まともな選択肢はこれしかありません。

このエシャロットというのは、生で食べられるように早摘みされたラッキョウのことです。
※ラッキョウ漬けにすると水溶性食物繊維の8割が逃げてしまいます。

残る選択肢は大麦を100g(※毎日)、
あるいは納豆を6パック(※毎日)しかありません。
エシャロットが食べられないならもうこれしかないです。
大麦ご飯1合(うち50g大麦)+納豆3パックなら現実的……いや毎日はキツそうですね……。

「他にも水溶性食物繊維が入ってる食品があるのでは?」と思う方もいるかもしれません。
一応、あるにはあるので、上位ランキングとその一日あたり必要量摂取量を載せておきます。

・オートミール200g
大麦なら半分の量で済みます。

・抹茶粉100g
お湯に溶かしてお茶として飲むと抹茶50杯です。
そこに含まれている3gものカフェインで急性中毒を起こして死んでしまうかもしれません。

・にんにく200g(約4個)
これも命に関わります。

・カレー粉100g
カレーライスに換算すると40杯くらいです。

・ココアの粉120g
ココア60杯分です。

・柚子の皮200g
食べられますか?

・乾いたかんぴょう100g
食べるために水に戻すと5倍の量になってしまいます。

・唐辛子120g
逆に胃腸が破壊されてしまいます。

やっぱりこれしかないですね。

エシャロットは薬味としても優秀です。
薄切りにすればカツオのたたきや冷やっこに合います。

みじん切りにすれば納豆とも合います。

生に飽きてきたらホイル焼きにするといいかもしれません。

くれぐれも健康に気を付けてくださいね。

-メスイキのコツ

© 2021 メスイキ総合研究所