アダルトグッズレビュー

【全14種】メスイキ向けのドラゴンディルドランキング【ドラゴンカーセックス】

最近モルカーが大流行していますね。
ですので、

うおお! 俺も車になってドラゴンカーセックスでメスイキしてえ!!

という男性も珍しくないと思います。
そんな方たちはドラゴンディルドが気になっているはずです。

しかし種類が多くてどれを選んだらいいか分からないかもしれません。
もちろん『ドラゴンの好みで決める』というのも正解の一つです。
しかしドラゴンディルドはどれも複雑な形状をしており、
「買ってみたけどアナルに入らなかった!」
なんてことになりがちです。

そのため今回は『アナルが拡張しておらず、性感帯もそれほど発達していない』人に向けたランキングを作成しました。
主な評価基準は

1挿入しやすさ
2前立腺や精嚢への刺激しやすさ
3挿入位置のキープのしやすさ

の三つです。

※『アナルが拡張していて、腸壁まで性感帯になっている超上級者』の場合、ランキングの順位はほとんど逆転します。

もくじ(本文へ)

【1】4位以下

12位 炎龍

トゲのような突起のキツイさもありますが、何より太すぎます。
4.9cmもあり、アナルを拡張していないとまず入りません。

※射精機能付きバージョンもあります。

11位 凍龍

質感はアナニー向けに工夫されていて、デコボコとした表面がローションを保持しやすくなっています。
ただしその太さ、驚異の5.2cmです。
入りさえすれば快感には期待できるのですが……。

10位 ジェネシス


炎龍をマイルドにしたようなフォルムですが、頭の横幅が4.7cmあります。
根本も太いので、長時間アナルに入れたまま保持するのは厳しいです。

9位 岩龍

頭の幅は4.7cmです。
真っ直ぐなので前立腺や精嚢を難しいです。
アナルを掘り進めるドリル』のように楽しむのがこのディルドの用途の一つなのかもしれません。

8位 炎龍スリム

その名の通りスリムになった炎龍です。
スリムといっても3.5cmあるので、簡単に挿入できるわけではありません。
やや下向きなので、逆さまにして挿入すると前立腺や精嚢に当たりやすいです。

7位 オリジン

頭は3.4cmなので初心者でも工夫すればギリギリ入ります。
ただし根本が太いため、長時間挿入し続けるのは苦しいです。

※射精機能付きバージョンもあります。

6位 水龍

先端は2cmしかないため挿入しやすいです。
そして途中で細い部分があるため、その部分を肛門で締めつけて固定することができます。
しかしそのためには3.9cmの太さを越えていく必要があります。

長さ的にも太さ的にも、根本まで挿入するのは厳しいですが、中間地点で止めるならば使えなくもありません。

5位 龍宝玉

細く丸みを帯びていて、ドラゴンディルドの中では挿入しやすい部類です。
ただしアナルパールのようなものなので、基本的には腸壁が性感帯として開発されている人向けです。

4位 岩龍スリム

頭は3.5cmなので挿入できるレベルです。
ただし真っ直ぐなため前立腺は狙いにくいです。

【2】3位 雷竜


雷竜はややアナニーに適した形状をしています。
まずカーブしていることで前立腺や精嚢への圧迫感が強まっています。
※前立腺を狙うには長すぎるため、基本的には精嚢狙いなります。

そして根本が細いことで、長時間挿入が楽になり、挿入位置のキープも容易になっています。
※普通ディルドを挿入していると、無意識に引き起こされる直腸の蠕動運動によって徐々に排泄されていってしまうのですが、このディルドは根本が細いことでそれを防止しています。

表面のテクスチャーはドラゴンディルドの中で最も複雑です。
その分、負担は高まっていますが、それがドラゴンディルド特有のスパイスになると思います。

ただし、途中の幅が4.3cmという無視できない点があります。
デコボコしたテクスチャーもあって、根本まで挿入するのは難しいです。
ここがあと5ミリ細ければ1位でした。

【3】2位 風龍


頭は3.6cmと、決して簡単に挿入できる太さではありません。
しかし頭だけが太いので、前立腺や精嚢を狙って刺激することができます。
中間の12cmまでしか挿入しないのであれば使い勝手は良いです。

やや上向きになっていることも前立腺の狙いやすさを向上させています。

表面がなめらかなため刺激も優しいです。

初心者がアナニーに使うのであれば風龍が最も無難です。

【4】1位 凍龍スリム


凍龍スリムはユニークな形状をしており、用途を『男性のアナニー』に限定した場合、一般的なディルドにさえ勝る部分が多くあります。
まずカーブしていることと、根本が細いこと。
これについては他のドラゴンディルドでも見られる特徴です。

最大の長所は独特の形状です。
先の方が細く、中間が太くなっています。
これにより前立腺と精嚢を両方とも刺激することができます。
これは一般的なペニス型ディルドにはできない芸当です。

価格もドラゴンディルドの中では最も低く、一般的なペニス型ディルドと同じくらいです。

風龍ほど無難ではありませんが、
カーブ・固定のしやすさ・前立腺&精嚢の刺激のしやすさ・ローション保持のしやすさ
を評価して1位としました。

【5】選べる硬さについて

ハード・レギュラー・ソフトの3種類が用意されています。

ハードは一般的なディルドレベルの硬さです。
これだけ聞くと『普通の硬さ』に思えるかもしれませんが、太さや質感が普通ではないので、挿入は難しくなっています。
初心者がこの硬さで扱えるのは風龍くらいでしょうか。

ソフトは柔らかすぎて中折れしますし、刺激も弱いです。
その代わり太いものでも、アナルに指でねじ込むようにして挿入することができます。

基本的に刺激・挿入のしやすさ・負担の軽さのバランスが取れるレギュラーがオススメです。

【6】アナニー初心者への注意点

ドラゴンディルドはどれも太いです。
太いものを無理やり挿入すると怪我をする怖れがあります。
痛いと思ったらやめてください。
ディルドは比較的安全に作られていますが、それでも太いものはどうしようもありません。

抜くときにも注意点があります。
それは『強く引っ張って抜かないこと』です。
抜き方にはコツがあり、それは『排泄するように抜く』ということです。
そうすればゴリゴリしたドラゴンディルドでもスムーズに抜くことができます。
※その際、腸内に注入したローションまで一緒に出てくる可能性があるので、お風呂かトイレで抜くことを推奨します。

安全運転でドラゴンカーセックスしましょう。

-アダルトグッズレビュー

© 2021 メスイキ総合研究所